Entry: main  << >>
ナイト ラーガ シブクマール シャルマ そして
今 インドは 熱帯夜、それでも エアコンなしで 寝てます。推定38度はあるだろう。そんな 中 心身の浄化にいざなってくれるアイテム。
ナイト ラーガというCDです。モーニング、アフタヌーン、イブニング、ナイトの4枚組のCDの ナイトです。

一曲めの ハリプラサド チョーラシヤの笛の音色は はれやかで 眠りの準備、サンダルウッドの リフレッシュナーを まいたり 枕元に脱水予防の水を置いたりしながら 眠りという 非生産性による浄化の世界へ 入っていく。

このCDは、ずーっと毎夜 聴いているが 毎夜 違って聴こえてくる。魔法の音楽です。

2曲めのシヴクマール シャルマのサントゥールは、全ての情感を通り越した世界で、千手観音が 弾いてる。繊細さと豪放。サントゥールはカシミールの 民族楽器だったものを シヴクマールが 一代にして 世界的 芸術にした。

カシミールに平和あれ。

そして 三曲めの サーランギー、
これほどの 嘆きを 哀しみを きいたことはない。どんなに辛い傷みにも 寄り添ってくれる。
世界中の哀しみをエッセンスにしたら かくも美しい嘆きとなるのか…。
泣いている。叫んでいる。
そして あまりにも 美しい。
ナルシズムが 一切ないからか。

このサーランギーの曲を 遠くで聴くと なんと、女性の歌声に聴こえるのです!
しかも、嘆いていない、柔らかな 穏やかな歌声に聴こえるのです。

不思議です。
インドの家は、床が石で、私の家は家具が ないから響きがいいです。

インド古典ワールドの 巨匠の世界は 素晴らしい。揺れ、ヴァイヴレーション、流れ、それは 人の心身を 揺さぶる。寄り添う。

| dcdunamis | 08:52 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
Comment








Trackback

Calendar

1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< July 2018 >>

Profile

Search

Entry

Comment

Archives

Link

Feed

Others

無料ブログ作成サービス JUGEM

Mobile

qrcode