Entry: main  << >>
私を見て!

フラメンコはインドのカタックダンスがジプシーによって北上した路上のダンスです。情熱的なリズム、哀調をおびた歌唱に合わせ「私を見て!」という叫びが聞こえてくるダンスだと思います。でも、その「私を見て!」は流浪のジプシー達に保証された明日がないから、今を生きる命を強烈に感じるから共感を呼ぶんだと思います。路上系のダンスはそういう明日なき命のパワーが魅力です。ストリートダンスだってスラム街に生きる少年達が明日なき命をほとばしらせて刻むステップです。縄張り争いのため身体能力を誇示する必要があるからかなり迫力のあるダンスに進化したと思います。踊るっていう事は今日の命を生きる喜びというのが根底にある。でも、ジプシーやスラム街のストリートダンサーほどの凄みのあるシチュエーションを持ってるって事は普通の今の日本ではまずないから、この「私を見て!」が成立しにくい事は確かですよね。明日も平穏に生きるであろうダンサーの「私を見て!」は観客にとってしんどい事もありますよね。でも誰しも明日の保証はないのですから 今日のダンスに自分の全てを投げ出していく事はダンサーの心得であると思います。そして逆転して考えれば踊るって事で誰しも今日を生きるって事を喜べるって事です。だから踊りましょうよ。ダンス教室の宣伝でした。宮田幸子
| dcdunamis | 21:27 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
Comment








Trackback

Calendar

      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< June 2019 >>

Profile

Search

Entry

Comment

Archives

Link

Feed

Others

無料ブログ作成サービス JUGEM

Mobile

qrcode