Entry: main  << >>
ヒップホップダンスとビリヤード
 

明けましておめでとうございます。私は年末からストリートダンスを習い始めました。荒いカウントはとるな、ビートに乗れ、ビートに乗った重心移動コントロールが全て、ビートはずしたら0点、インドのターラム、ターラム!・リズムの意味・のグルの声とシンクロします。 先生がビリヤードのボールが他のボールをどんどんヒットしていくように驚きの中に自然な流れを生み出すというような事を言ってくださいました。最初の一撃が最初のステップ、自然とボールの行方を見つめてしまう、そんなダンスでありたい。ボールが途中で微妙に止まって、どっち行こか迷ってるようなダンス多い。・もしビリヤードでそれ起こったら ある意味すごいが・ ダンスでビリヤードのボールのように心地よいリズムをはじきながら踊る事ができたら見てる人も気持ちいいだろうな。 私、稽古でよく言うんです。お客さんは本能的自己防衛のため、下手なダンスは真剣に観ないから酔わないけど、軸やラインをきちんと採らないと、下手なダンス観てたら車酔いみたいになるよって。自然と真剣に観てしまう、そんなダンス目指してデュナミスがんばりますのでよろしくおねがいします それから3月11日金曜19時半から北文化会館ホールで入場無料の公演しますから来て下さいね!
| dcdunamis | 14:00 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
Comment








Trackback

Calendar

  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< January 2019 >>

Profile

Search

Entry

Comment

Archives

Link

Feed

Others

無料ブログ作成サービス JUGEM

Mobile

qrcode